忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワゾー・ノブル

飛行タイプの貴族の集団。
アルベール、マリリーチェをトップとしたちょっと宗教じみた集団です。

・アルベール(ヒノヤコマ♂)
・マリリーチェ(ヤヤコマ♀)
・レイリアス(ドンカラス♀)
・ロナンツ(スワンナ♂)
・ジェイノ(ピジョット♂)
・モンフェイ(ヨルノズク♂)
・メレイツァ(オオスバメ♀/AS軍)

です!続きからどうぞ!


 


・アルベール(ヒノヤコマ♂)
・9歳
・130㎝
・一人称:僕 二人称:あなた、君、お前
「初めまして、アルベールと申します。どうぞ仲良くしてくださいね」
「ほらマリー、僕の後ろに隠れてないで出ておいで…ふふ、ちゃんとあいさつできていい子だね」
「マリーには醜いものなんて見せたくないんだ。お前たちなら僕のお願いを聞いてくれるよね?」
――――――――――――――――――
・歴史ある貴族の家に長男として生まれた男の子。次期当主。
・まだ幼いながらも当主になるべく英才教育を受けており、半ば盲目的に彼を主と仰ぐ貴族も複数存在する。
・貴族の中でもかなり位の高い方なので、命を狙われることもしばしば。彼らを主と仰ぐ貴族たちはこの家を守るために存在している。イメージ的には騎士の貴族版。
・しっかりもののお兄ちゃんで妹の事が大好き。しかし、この世の綺麗なものだけを見て育ってほしいという過保護な面がある。妹の前では優しいお兄ちゃんだが、それ以外では冷酷な判断を下す面も持っている。
・子供らしく無邪気な一面もあり、妹と遊んでる時などは年相応に見える。たまにイタズラで他の貴族たちに無茶なお願いをすることも。しかし最後に「冗談だよ」とつけないと本気と取る貴族も多いので本人も一応注意はしている。
――――――――――――――――――
●妹●
・マリリーチェ(ヤヤコマ♀)

●お気に入り●
・ジェイさん(ファイアロー♂/バトソンさん宅)
 ∟闘技場で出会った凄腕の剣士様。その実力を買って自分の部下にしたいとスカウトしますが忠誠を誓っている方がいるので断られます。彼の揺るがぬ忠誠心が気に入り、自分の手には入らないお気に入りになりました。

――――――――――――――――――
 

・マリリーチェ(ヤヤコマ♀)
・5歳
・110㎝
・一人称:わたし 二人称:あなた
「…はじめまして、マリリーチェです…うぅっ」(コソッ)
「おにいさま!今日はマリーにダンスをおしえてくださいませ!」
――――――――――――――――――
・歴史ある貴族の家に長女として生まれた女の子。アルベールの妹。
・とても大切に育てられている箱入りのお嬢様。無邪気な性格だがちょっと人見知り。初めて会う人の前では兄の後ろに隠れて様子をうかがっていることが多い。でも素直でいい子です。
・兄のことが大好きでいつもべったり。相思相愛兄妹。でもお仕事の時などはちゃんといい子で待ってます。
・周りの貴族の人たちは皆みんな優しくしてくれるので大好き。中でも特に好きなのがいつも遊んでくれたり綺麗な外国のお土産を持ってきてくれるロナンツ。彼が屋敷に来ると抱き着いて歓迎するので、兄には「お行儀が悪いよ」と軽くたしなめられている。
・一人前のレディになるべく日々お勉強中。目標はレイリアスのように綺麗で品のあるレディになることらしい。
――――――――――――――――――
●兄●
・アルベール(ヒノヤコマ♂)
――――――――――――――――――






・レイリアス(ドンカラス♀)(オンマウス有り)
・20歳
・160㎝
・一人称:私(わたくし) 二人称:貴方
「お初にお目にかかります、レイリアスと申します。…うふふ、私の顔に何か付いておりますかしら?」
「アルベール様の御心のままに…私が邪魔なものを全て薙ぎ払ってご覧に見せますわ」
――――――――――――――――――
・アルベールを主と仰ぐ貴族の一人。代々表沙汰にはできない汚れ仕事を担当している家に生まれた。
・とはいえ表向きには普通の貴族のお嬢様。教養も有り見た目もそれなりに整っているのでファン(?)は多いが、貴族の位が高い方なので高嶺の花のような存在になっている。
・それなりに人当りは良いが、どこかとげを含んだような物言いをすることもしばしば。他人や好意を寄せてる人に対してはそうでもないが、アルベールに仕える貴族たちに対してはそれが顕著に出る。
・自信家で、容姿に関してもそうだが、アルベールの一番の従者は自分だという自信を持っている。最も心酔している忠実な従者。
・汚れ仕事とは主に彼らに送り込まれてきた刺客の排除。見た目とは裏腹に戦闘能力はとても高い。武器はレイピアだが、何もない空間から自在に出したりひっこめたりできるので普段は持ち歩いてない。
・結構好戦的な性格。負けず嫌いなので狙った獲物は必ず始末する。始末の仕方は美しく、がモットーであるが、彼女独特の「美しさ」なので、世間一般に言う「美」とは少し違うかもしれない。自分の獲物を横取りされるのが大嫌い。
・何事にも一途。ただ行き過ぎて病んでるようなところがあるので、どんな理由であれ彼女に目をつけられた人は苦労すると思います。
――――――――――――――――――
●片思い●
・ランスロットさん(ファイアロー♂/夜半さん宅)
 ∟精神的にどん底にいる時期にパーティで出会った騎士さま。優しくしていただいて好意を寄せていますが、いつの間にかランスロットさんには意中の方ができていて…

●憎悪●
・リラエさん(スワンナ♀/夜半さん宅)
 ∟ランスロットさんの意中の方。娼婦の身であの方に愛されるなんて…と、表向きはそこまででもないですが憎悪の念を抱いてます。お二人が結ばれてお子さんが生まれた後に、狂気の行動を起こします。。。
――――――――――――――――――


 

・ロナンツ(スワンナ♂)
・22歳
・177㎝
・一人称:私 二人称:貴方
「お久しぶりです。今日も魅力的な品ぞろえですね…どちらを頂きましょうか…」
「お二人に喜んでいただけて光栄の極みでございます。お二人の笑顔が見れることが、私の何よりの幸せでございますから…」
――――――――――――――――――
・アルベールを主と仰ぐ貴族の一人。家は貿易商のような感じで、色々なモノを献上して目を楽しませることが主な役目。
・性格はおっとりしていてのんびり屋。いつもにこにこふわふわしている。ゆるい。
・とても愛情深く、アルベールとマリリーチェのことも実の兄弟のように可愛がっている。遊び相手なんかもよくしているので、2人が一番懐いてるのはロナンツかもしれない。
・長男で次期当主。双子の弟がいるが、幼少期にロナンツと間違えて誘拐されて以来行方不明に。犯人は捕まえたが、攫ったのが長男ではないとわかるとその辺に捨ててきたらしく居場所はわからなかった。両親は長男さえいればいいという考えを持っておりその後詳しく次男が捜索されることはなかったが、ロナンツは弟の事が大好きなので大人になった今、世界各国を飛び回りながら情報を集めている。
・戦闘もそれなりにできますがあまり好きじゃない。そういうのはレイリアスとジェイノに任せたいと思っているが、必要とあらば戦います。武器は特になく水を駆使して戦う。
――――――――――――――――――
●弟●
・ウェズロ(スワンナ♂/SP軍)
 ∟ウェズロ自身は記憶喪失しているので覚えていないが、血のつながった双子の弟。
――――――――――――――――――

 
・ジェイノ(ピジョット♂)
・35歳
・190㎝
・一人称:私 二人称:貴方、お前
「ジェイノと申します。武芸のことでしたら、私にお任せを」
「しばらくの間にずいぶんご成長なされて…喜ばしい限りでございます」
――――――――――――――――――
・アルベールを主と仰ぐ貴族の一人。職業は軍人で階級は大佐。健やかに暮らせるよう情勢維持することが主な役目。
・アルベール付きの貴族の中で一番年上なことや仕事で慣れてることもあり、皆のまとめ役的存在になっている。
・真面目な性格でしっかり者。しかしお堅いタイプではない。以外と気さくなタイプだが、もちろん仕事をしてる時は厳しいし主に害なすものは排除する姿勢を崩さない。
・結構子ども好きの面があり、主のこともだがモンフェイのことも結構かわいがっている。ロナンツが文系遊び相手で、ジェイノは体を使って遊ぶの担当。二人がもっと小さい頃などはジェイノが二人を抱き上げて空中散歩に行くことも多かったが、最近はアルベールがあまりさせてくれなくなって寂しいと思っている。
・軍人らしく鍛えており、貴族のなかでは一番体格がいい。脱ぐと結構がっしりしている。武器は剣でいつも身に着けて持ち歩いている。メガシンカはできることはできるが、皆の前ではしたことはない。
――――――――――――――――――
●友人●
・ジェイさん(ファイアロー♂/バトソンさん宅)
 ∟「ジェイノと名前が似ているから」という理由でアルベールが闘技場でマッチングさせたのが出会い。刃を交える回数を重ね、今では信頼できる友です。
――――――――――――――――――

 
 

・モンフェイ(ヨルノズク♀)(オンマウスで仮面なし)
・15歳
・148㎝
・一人称:ワタシ 二人称:アナタ、キミ
「モンフェイと申しまス。仮面のことハ、どうかお気になさらないで下さいネ」
「さァ…お二人ともお休みなさいまセ…今日はどんな良い夢が見れるでしょうネ…」
――――――――――――――――――
・アルベールを主を仰ぐ貴族の一人。催眠術士で、安らかな眠りを届けるのはもちろん、見てはいけないのもを見てしまった場合などの記憶操作を担当している。
・仮面をつけているが、前が全く見えないのでどちらかというと役割的には目隠し。彼女の家では代々超能力の力を高めるために、生まれてすぐのころから仮面をつけて視界をふさがれる。また、目に焼印を入れられているので、醜い印を他人に見られないようにするという役目もある。超能力を使って周りを見ているので、仮面をしていても360度どこでも見えている。
・主に夜の寝かしつけの担当なので、アルベールやマリリーチェの寝室に入ることができる数少ない従者の一人。モンフェイと一緒にいるといい夢が見れると二人にはとても評判がよく、また年も比較的近い事から姉のように慕われているし、モンフェイも二人の事をかわいがっている。
・性格はいたって温厚で明るい。仮面と若干片言な話し方をすることから怪しい印象だが、超能力があることを抜けば普通の女の子。少女趣味でフリルやリボンなどかわいいものが大好き。年相応に色恋にも興味はあるようだが、焼印の事や顔を隠していることもあり諦めの気持ちが強いよう。そのうち政略結婚するのかな、と思っている。
・他の貴族は何かしらの戦闘技術があるが、モンフェイは攻撃手段はあまり持っていない。有事の際は他の皆が前線に出てモンフェイが二人の側役。事が終わるまで二人を眠らせ、安全な場所に連れて行き結界を張るなどのサポートに徹する。故に武器は特にない。が、一応超能力で応戦することはできる。
――――――――――――――――――
――――――――――――――――――
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[01/15 夕都筑 亜沙]
[01/03 あおい]
[05/15 森晶風]

最新記事

(01/01)
(07/16)
(11/30)
708
(07/08)
603
(06/03)

プロフィール

HN:
菫季乃(すみれ きの)
性別:
女性
自己紹介:
ラプラスだいすき!!!!!

バーコード

ブログ内検索